ななしちゃんブログ

ひきこもりで発達障害者(ADHDとアスペルガーを併発)のニートオタクが社会復帰と人間復帰を目指すブログ

Twitterを見ない様にしてから変わったこと

f:id:isosan97:20170729191401p:plain

 

以前Twitterについて記事を書きました。その記事にも書きましたが2つ持っていたアカウントのうち情報収集用のアカウントは残してありますが不要だった片方のアカウントを思い切って削除して以降はTwitterを以前の様にかじりついて見る事がなくなりました。

もうすぐ2週間経ちますが、以前と比べると良い方向に変わってきています。見なくて良い情報を見ずに済むので精神状態も以前より良く落ち込む事が少なくなくなりました。

 

Twitterをやっていると見たい情報が見れますが、自分にとっては不快で見たくもない情報も同時に見えてしまうのです。

幸せそうで充実していると思われる書き込みを見たら現状に困窮している自分を幸せそうな書き込みをした相手と比べてしまい苦しい思いをしたり、アニメや漫画等の二次元メディアが好きですがセクシャル要素のあるポルノメディアは苦手なのでTLに流れてくるポルノ絵やセクシャル的なエロ目線の書き込みを見ては嫌な思いをしていましたが、今は情報収集用のアカウントで必要最低限のアカウントしかフォローしていないですしTwitterを頻繁には見なくなったので上記の嫌な情報を見ずに済んで気持ちも安定しています。

 

ついでに閲覧しては時に不快な書き込みにより気分を害していた2ちゃんねるも一切閲覧しなくなりましたし、見る度に絵の上手い上位ランカーさんと比べて画力の劣る自分に劣等感を抱いていたpixivも積極的には閲覧しなくなりました。

2ちゃんねるをやめて他者の不快な書き込みを見なくなり気分を害する事がなく、pixivをあまり閲覧しない様にしてからは他者と比べて自分に劣等感を抱く事が少なくなくなりました。

 

見たい情報は受動的に待つのではなく自分から見に行った方が不快な情報を見ずに済むので精神衛生上良いという事です。

Twitterを見ていて欲しい情報が見られると同時に嫌な情報も見えてしまいますし、Twitterを見ていて得られた情報が得られなくなっても死にはしないので欲しい情報は待つのではなく検索したり調べる等をして自分から見に行った方が良いと思います。

私は今後、見たい情報は自分で調べる様にしていきたいです。

 

それでは。

 

ななしちゃん