ななしちゃんブログ

ひきこもりで発達障害者(ADHDとアスペルガーを併発)のニートオタクが社会復帰と人間復帰を目指すブログ

祝!けものフレンズ二期

f:id:isosan97:20170725141311j:plain

 

祝!けものフレンズ二期制作決定おめでとうございます。

けもフレの二期を期待していた私としてはこんなに嬉しい情報はございません。

今から二期の放送が楽しみで仕方がありません。

  

北海道でも8/14(月)からテレビ東京系(テレビ北海道)で朝7時30分から一期が放送されるので一期と二期合わせて楽しみたいです。

 

ななしちゃん

 

 

ブログを始めて思ったTwitterとブログの違い

f:id:isosan97:20170725135903p:plain

 

このブログを始めて思ったのですが、Twitterよりブログの方が使い勝手が良いのではと思いました。TwitterTwitterで他者と交流できたり情報を得る事ができるので利用するメリットはあると思いますけど。

 

Twitterのメリットは先ほど申し上げた通り他者と交流できたりリアルタイムで情報を得たり発信する事だと思いますが、不便に思う事もありますよね。

例えばつぶやきを見直して誤字脱字を発見しても投稿してしまえば書き直す事は出来ないし、140文字しか書き込めないので伝えたい情報の一部しか伝えられません。得たい情報を見たくても投稿を遡らなければいけないので面倒etc.

私が思い当たるTwitterの不便な所をあげましたが不便な点は他にもあると思います。ブログだと1つの記事で伝えたい情報を伝えられるし編集機能を使えば投稿しても誤字脱字の修正もできますよね。カテゴリーやタグ分けされていれば投稿を全て遡らなくても見たい情報だけを見る事ができます。

Twitterは思ったことをその場で書き込んでしまいますが(それゆえに書き込んだ後は内容を後悔して書き込みを削除したりする)、ブログはある程度書きたい内容をまとめて投稿しなくてはいけない為記事を下書きした上で推敲して投稿する為一度書き込み内容を考え直す事が出来ます。書き込む前に深呼吸して記事や書き込みを見直す事って大事ですよね。後悔しない為にもね。

 

TwitterにはTwitterのメリットもあるけど、私としては情報を発信する上ではブログの方が良いと思いました。Twitterだと情報を発信しても時が経つにつれて発信した情報が流れてしまいますからね。もったいない気がします。

ブログとTwitter(現在は必要最低限の情報を収集するツールとしてしか利用していませんが)、うまく使い分けられれば良いなと思います。それでは。

 

ななしちゃん

非常に清々しかった

f:id:isosan97:20170725011300j:plain

 

ちょっと用事があって外に出たのですが面倒くさかったのでスマホを持たずに出かけたんですけど、スマホがないので歩きながら空を見たり周囲の景色を見たりしたのですが、それが非常に清々しかったです。

スマホに囚われないだけでこんなにスッキリした気持ちになれるなんてこれからもスマホを持たずに出かける機会を増やそう。

 

ななしちゃん

一気に天国から地獄に落ちた件

f:id:isosan97:20170724000706p:plain

 

以前使っていたパソコンが故障し、幸運にも知人に譲って頂いたお古のパソコンも故障したっぽいです。原因次第では対処次第で今のパソコンが復旧するかもしれませんがパソコンを新しく買い替えなくてはならないかもしれません。とりあえず必要最低限のデータは外付HDDにバックアップしておいて良かったぜ。

 

基本はアナログで絵を描いていますが、体験版で導入したCLIP STUDIOを駆使してそれなりに見栄えの良い同人誌が作成できたから次のステップに進もうとした矢先の事。8月に入ったら正式にクリスタを購入しようと思ってたのに…。

 

以上の事がありパソコンを新しく購入する為に必然的にお金を貯めなければならなくなりました。今後は節約していこうと思っていたのが確実に節約しなければいけないのです。

当方はアニオタなのでアニメグッズ(フィギュア等)をコレクションしているのですが節約の為に購入を我慢しなければなりませんし、食費方面も今よりなお節約していかなければならず贅沢はできません。お金がかかるのでお出かけにも行けません。でもそれも好きなあの子の同人誌を描く為なのです。

気力はあるしダウンしていなければ働けるので一般就労は無理ですが作業所を見つけて働いて工賃を貰ってお金を貯めていきたい。

 

私が節約の為にできることといえば

・ネット通販はなるべく見ない様にする

・コンビニに立ち寄らない

・スーパーを利用する

・欲しい物を見つけてもその場で購入せずじっくり考慮してそれでも欲しかったら購入する(予約商品なら案内開始してもすぐには予約しない)

・お金を使ってしまうのでなるべく出かけない

そして一番重要な事はお金を手に入れて懐に余裕が出ても気を大きくせずに無駄遣いをしない事。←これが一番多い失敗なので気をつけなければなりません。

節約において衝動買いは敵ですね。自分との闘いです。衝動性が障害の特性の一つであるADHDなので特に。

 

絵を描きたい(アナログでも描き続けますがデジタルでも描きたいので)ので、夢に近づく為でもあるしパソコンを買い換えるお金を貯めるまで節約を続けますよ。夢の為なので欲しいアニメグッズも我慢します。

 

節約術は良い方法が見つかり次第このブログでも書いていきたいです。それでは。

 

ななしちゃん

全財産2000円しかない私の生きる道

f:id:isosan97:20170721181333p:plain

 

次の生活保護費の支給日が8月1日なのでその日までの残り約10日間を2千円で過ごさなくてはいけない。預金残高は0円なので口座におろすお金はないし家族には頼れないので全財産は正真正銘財布に残っている2千円しかないのである。

 

ADHDの特性の所為で場当たり的にお金を使ってしまうとこうなってしまうんですよね。私はコンビニ等で想定外にお金を使ってしまう事が多いです汗。

コンビニに行かずにスーパーで食料を買い溜めしていけば良いのではと思うんだけど、家の近くにもあるんだけどスーパーに行くのがしんどいんだよね。だからもっと近くにあるコンビニに1日分の食料をその都度買いに行くんだけどついでお菓子とか買っちゃうもんだから余分にお金がかかってしまう訳です。

 

後々考えてみるともったいないです。お菓子を買わなければその分節約になるし間食をしないから太らないのでWでお得なのに。お菓子を買わずに貯めたお金で欲しかったちょっと高い物も買えたはずです。

 

今は生活保護+障害者年金で暮らしているので2カ月おき(年金は偶数月15日に支給されます)の奇数月の月末は今回の様にほぼ毎度懐が苦しくなってます汗。

 

タイトルでは2千円と書いてますが、この日記の下書きを書いた日に買い物に行って週末分の食料を買ってきたので現在の全財産は1300円です。この額で週明け24日から8月1日までの約一週間を過ごさなくてはなりません笑。

近所のスーパーで冷やしラーメンの麺が二食分51円で売っていたのでそれとひやむぎのローテーションでやり過ごそうか。

 

皆さんの納めた税金(生活保護費)で暮らしているご身分なのでお金の使い方は考えていかなくてはなりませんね。欲しい物もたくさんあるから尚更やりくりしていかないと。

正直に言うと光熱費と通信料がけっこうかかるので保護費だけで暮らしていくのは厳しいから働けるなら働きたいです。内職でも良いから少しでも保護費以外の収入※が欲しい。

 

生活保護受給者は保護費以外の収入を得た場合、原則として保護課及びケースワーカーさんに収入の申出をしなければなりません。収入の申告をせずに収入を得ると不正受給になります。保護費から申告した収入分を全額差し引かれると思われがちですが、収入控除として1万5000円以内までなら保護費から収入を引かれる事はありません。1万5000円以上の収入があっても収入の何割かは差し引きから免除されます。詳しくは調べてみてください。

 

話は戻るけど、ADHDでお金のやりくりが苦手な私ですが受給日前に困窮しない様にきちんとしてやりくりができる方法を模索していきたいと思います。良いやりくり方法が見つかったらこのブログで発表したいです。それでは。

 

ななしちゃん

自分が描いた絵が誰かに気に入って貰えたら嬉しいよね

先日の三連休初日(7/15)に同人サークル「はくしょくバロン」として地元(札幌市)の個人の方が主催のイベントなんですけどオンリーイベントにサークル参加してきました。

同人イベントにサークル参加したのは実は今回で二度目なんですけど、本を無料配布ではなく値段を付けて販売という形で頒布したのは今回が初めてなので実質今回が初めてのサークル参加といってもいいかもしれません。

 

イベントにサークル参加するにあたってコピー本ですが、同人誌を作成しました。前回の様に無料配布本ではなく値段を付けそれを買って頂く為の本なのでそれ相応の内容にしなければならず、実力がないなりに必要最低限でも見栄えが良い本になる様に精一杯努めました。

振り返ると初めての同人誌作成という事もあって反省点が多いし、未熟な点も多かったです。

製本するまでは正直今回の本は駄目だろ…と思っていましたけど製本してみると案外悪くないかもと思いました。まだまだですけどね。漫画のページも少ないですし同じ絵の使い回しも多かったので。

 

初参加という事もあり一冊も売れないのかと思っていたんですが、思いの外手に取って頂けて(ある程度呼び込みはしましたが)、購入してくださった方も予想を上回る人数でしたので今回は満足しています。

お金を払って購入して頂いた訳ですし、少しでも購入して頂いた方がこの本にお金を払って良かったと思える様な本を作れたらなと思います。

 

 

以上前置きが長くなってしまいましたが本題に入ります。

今回のイベントにサークル参加されていたサークルさんの絵が可愛らしくて、Twitterで事前告知をされていた時に可愛いと一目惚れしたハシビロコウちゃんの色紙をサークル参加者特権でイベント開場前からサークルさんのスペースの前に並んでゲットしました。サークル主さんには親しい訳でもない参加者がずっとスペースの前にいて怪しいし私の挙動もあって変な人だと思われたでしょうね汗。次回からは挙動とか注意しないとなあ。

そのサークルさんが色紙抽選会用に描かれたドゥーチェの色紙も欲しかったのですが抽選に外れてしまいました。当選してその色紙を入手されたラッキーボーイが羨ましくもありそして彼に対して心の中で「おめでとう」と祝福していました。

先程申し上げたかわいいハシビロちゃんの色紙、大変気に入っておりますので部屋に飾っております。

 

私が描いた絵もこんな風に誰かに気に入って貰えたなら嬉しいなって思います。自分が描いて気に入った絵を他の誰かも気に入ってくれるなんて絵描き冥利に尽きる事はありません。

 

添付はアフターイベントに提供したハシビロちゃんの色紙です。自分で言うのもなんですがすごく気に入ってます。

f:id:isosan97:20170720112312j:plain

 

ななしちゃん

Twitterで得した事やメリットがほぼ無かった件について

f:id:isosan97:20170724102141j:plain

今回はTwitterについてお話しします。

 

私は現在Twitterのアカウントを2つ持っているのですが、その内ひとつのアカウントを先日削除しました。残りのアカウントは情報収集の為に残してあります。

2つ持っているアカウントのひとつを削除しただけなのですが、すごくすっきりしています。そのアカウントでTLを見ていても得たい情報は得られなかったのでつまらなかったし見ていてこんな事を言うのはあれですけどTLを見ている時間を内心では無駄だと思っていたからです。

ツイ廃の性分なので面白いつぶやきがなくても時間があればTLを覗いてしまう、それ故に無駄に時間を消費してしまう、アカウントを削除した今となってはその時間がすごくもったいなかったです。TLを閲覧していた時間で何か別の事ができたかもしれないしね。

 

話しは変わりますが、Twitterって上手く利用出来なかったら利用者にとってデメリットしかないのではないかと思います。

あるツイートがきっかけで炎上して以降悪いイメージを持たれたり、クラスタ(ツイ用語である作品や有名人が好きなファンの方々)が苦手でそのクラスタが応援する作品や有名人が苦手時には嫌いになったり、ポジティブなツイートをするユーザーと自分を比べて劣等感を抱いて落ち込んだり。etc.

 

私はフォロワーが極端に少ない忍者ユーザーなので炎上した事はありませんが、クラスタの印象が芳しくないので好きだったのに苦手になった物もありますしポジティブなツイートをするユーザーと駄目な自分を比べて劣等感に苦しみ落ち込む事が多々ありました。

Twitterって上手く使いこなせるなら良いですけど、使いこなせなかったらデメリットしかないです。これを言うのは二度目ですね笑。

 

Twitterは為になる情報や自分にとって必要な情報も見れますがそれ以上にどうでもいい情報や毒にしかならない情報で溢れています。

言うならばTwitterは有益な情報やメリットが2割:毒にしかならない情報やデメリットが8割といった所でしょうか。

もちろんTwitterをやっていて良かった思えた事もありました。でもそれ以上に私にとっては毒でしかない情報で溢れていました。

2010年頃からアカウントを作っては退会をしてまた新しいアカウントを作っての繰り返しで今まで続けて来ましたが得た物は殆ど無いに等しかったので利用していた7年間は時間をドブに捨てた様な物ですね。

 

これからはTwitter(だけじゃなくSNS)に縛られず生きていければ良いなと思ってます。それでは。

 

ななしちゃん